湘南エリアの中古物件|地域に合わせて快適な暮らしが実現できるZEHのシステム

地域に合わせて快適な暮らしが実現できるZEHのシステム

住宅

湘南エリアの中古物件

住宅模型

エリアの人気が高い理由

神奈川県中南部に位置し、相模湾に面する茅ヶ崎は住宅地として人気を集めているエリアです。神奈川県の中心都市である横浜までJR東海道線一本で約20分、東京都の中心商業街である品川や東京駅までも電車一本で1時間以内でアクセスできるという利便性に加え、海が近くて自然が豊かに残るという点が幅広い層の支持を集めています。茅ヶ崎の不動産価格は横浜市内や東京都内に比べるとかなり割安であり、こうした価格面の優位性に惹かれて住宅を購入する人も多いです。茅ヶ崎には新築一戸建て住宅も継続的に提供されている他、中古一戸建て住宅も相応の取引量があるため、購入する人のニーズに応じて様々な選択肢から物件を選べる事が人気の要因となっています。

注意して確認すべき点

茅ヶ崎の中古一戸建て住宅を購入する際に注意すべき点としては、物件の築年数によって購入判断を行うのではなく、物件の状態を実際に良くチェックしてから購入する必要があるという点です。茅ヶ崎は海に面しており、海風の影響を受けるため、エリアによっては住宅の劣化スピードが一般的な住宅よりも早いケースがあるのです。具体的な例としては、住宅の外壁部分にカビやコケが生えていたり、外壁塗装が劣化して剥げ落ちたりしているケースがあります。また木造の中古一戸建て住宅は、梁の腐食が進んでいるようなケースもあります。そのため、特に木造の中古一戸建て住宅の検討を購入している人は必ず現地で視察を行い、状態を確認する必要があるのです。