地域に合わせて快適な暮らしが実現できるZEHのシステム

インテリア

新築住宅を建てるなら

積み木

ゼロエネルギーハウスとは

現在、家を建てようと考えている人たちの間でよく話題になっているZEH(ゼッチ)という言葉があります。普通の住宅ではエネルギーは消費するばかりですが、ZEHではエネルギーゼロを目指しています。このゼロとは自家発電して作るエネルギーと消費するエネルギーを同等にしてプラスマイナスゼロにするゼロの事です。ZEHでは太陽光発電システムなどをつけてエネルギーを生み出して、断熱や省エネ機器などを使う事で消費も抑えようという家です。なぜ話題になっているかと言えば、そこに優遇制度があるからです。具体的には最大で125万円、寒冷地ならば150万円の補助金が受けられますので、有利に家を建てる事が出来ますから興味を引くのも当然でしょう。

初期費用を抑えるために

政府は2030年迄には新築住宅の殆どをZEHにしようとしていますから、補助金などの優遇制度を勧めています。ZEHの家なら光熱費の支払いを殆どすることなく数十年暮らせるなど消費者には嬉しい事もありますが、家を建てる時のコストが高くなるのがネックになっていました。補助金を利用出来るのなら初期費用も安く出来ますからかなりお得に家を建てられるでしょう。ZEHの補助金を申請するなら予算を大きくオーバーしないように、良く調べてから申し込むのが良いでしょう。現在はまだ多くはありませんが今後は政府のエネルギー政策で殆どの新築住宅がZEHになって行くでしょう。まずはZEH対応の工務店やハウスメーカーを探すのがお勧めです。

湘南エリアの中古物件

住宅模型

茅ヶ崎は神奈川県の中心都市である横浜や、東京都の中心部に電車一本でアクセスが出来るという交通利便性に加えて、海に面しており自然環境が良い事が人気の要因となっています。中古一戸建て住宅の購入を考えている人は築年数だけで判断せず、現地で建物の状態の確認を行う必要があります。

もっと見る

小さな土地を有効利用

内観

地価の高い大阪では、集合住宅で暮らす人が多めとなっています。ところが3階建てなど、縦に長い一戸建てなら、土地の購入費用が比較的安めとなります。もちろん縦に長い分、広々と過ごすことができます。ただし1階部分にかかる負担が多めなので、耐震工事が十分におこなわれているものを選ぶ必要があります。

もっと見る

スウェーデン風の家として

一軒家

北欧の雰囲気を感じることができる住宅を、日本で作り続けている会社がスウェーデンハウスです。流行に乗ったものではなく、昔からのノウハウがありますので安心して任せられます。木の温かさを感じることができる住宅です。

もっと見る